HOME > モバイル関連 > Mobile Ads Report

Mobile Ads Report

主要媒体の広告掲載面を対象とした、モバイルWEB広告素材(画像/テキスト含む)と出稿状況を把握するための、データベースサービス

※「モバイルWebは、携帯通信キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル)の携帯IP網 接続サービスをさします

Mobile Ads Report

  • 広告出稿状況だけでなく、広告クリエイティブ(素材)についても把握可能

  • キャリア広告枠を扱えるメディアレップ各社にヒアリングを実施、そこから恒常的に広告出稿が見込まれる存在感のあるサイト/広告メニューを調査の対象として選定

  • 各通信キャリアの公式広告メニューも調査対象

利用シーン

  • 携帯通信キャリア別の広告出稿状況を知りたい


  • 競合他社の広告クリエイティブ(素材)を把握したい


  • 期間別での出稿状況を時系列で分析したい


モバイルWEB広告素材収集

インターネット広告素材収集

STEP.1

W広告データベース(DB)作成
調査対象となる媒体社(およびキャリアレップ)から公表されている広告情報をもとに広告メニュー、出稿枠数、出稿期間を決定


STEP.2

実査:広告取得
実際の携帯端末を使い広告クリエイティブ(素材)を取得。たとえば、週70枠(ローテーション配信)ならば、このページ上で70枠x2倍=140回ページを更新(リロード)。

※日ごとの配信メニューは、毎日取得。週2回の配信メニューは、週前半/週後半で取得
※月間配信メニューについては、当該月の第2月曜日の週に取得
※性別指定枠のあるメニューについては、男女別に設定した携帯端末にそれぞれログイン広告取得


STEP.3

情報付加:広告主、銘柄、コピー等の情報付加
素材、リンク先ページの情報をもとに、広告主などの情報をDBに入力。その際に新規出稿された素材については、新規素材の登録を行う。(既得広告素材、自社広告などの照合を実施)

※広告DBは原則、四半期ごとに公表される媒体資料に基づいて更新


推定インプレッション数・出稿金額算出

STEP.1

実際の携帯端末から調査実施。各広告メニューにつき、配信頻度に応じて枠数の2倍で広告を取得。
例:○○サイトTOPバナー週6枠(ローテーション配信)ならば、このページ上で12回(6枠x2倍=12)を更新(リロード)


STEP.2

広告主(≒素材数)の出現率を求める


STEP.3

STEP1で得られた、整数の出現確率を媒体掲載資料の想定imps/広告費に掛け合わせて算出
・キャリア共通メニューに関しては、媒体資料のシェアに基づき、キャリア別にimps/広告費を配分
・月間枠に関しては、想定imps数を日別で叙し、日別imps処理を行い配分


お問い合わせ・お申し込み

サービスのお申込みやご質問、ご利用料金などについては、こちらからお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP
  • サービス
  • プレスリリース
  • データアーカイブ
  • 会社情報
  • インターネット視聴率とは?
  • 用語集
  • ご契約に関して
  • お問い合わせ・お申し込み


PAGE TOP