HOME > モバイル関連 > ケータイ200X edition

ケータイ200X edition

モバイル利用動向調査
モバイル市場の動向を、「モバイルサイトアクセス状況/サイトプロフィールデータ」「モバイルマーケティング基礎データ(ユーザーの機能利用状況)」両面から把握することのできるサービスです。
  • 300サイト以上のサイト認知/利用率およびサイト利用者プロフィールを収集。

  • 通話/メール/インターネットの基本3機能の利用状況に留まらず、Felica等の新機能利用状況やキャリアへの意識などモバイルマーケティングに必要な多彩な情報を取得。

  • 日記式調査票の採用により、モバイル機能の利用時間帯を詳細に把握可能。

  • 2004年のサービスリリース以降のデータを時系列で比較可能。

※年1回、5年間に渡り調査を実施しております「ケータイ2004/2005/2006/2007/2008edition」
※最新データは2008年2月リリースの「ケータイ2008edition」となりますす

活用事例:モバイルサイトアクセス状況/サイトプロフィールデータ

365サイト(ケータイ2008 edition調査実績)の「サイト認知」「サイト利用状況(3ヶ月以内/1週間以内)」を取得、別途取得しているプロフィール項目と合わせて分析可能です。

サイトアクセス状況の把握

男女10代などターゲットを絞り込んで、「どのサイトがよく知られているのか?」
「どのサイトがよく利用されているのか(3ヶ月以内/1週間以内)?」を把握することができます。

サンプルデータ

i-modeサイト利用率

拡大する


サイトプロフィールの把握

サイト利用者の詳細なプロフィールを把握/比較することができます

サンプルデータ

プロフィールシート

拡大する

サンプルデータ

i-modeサイトポジショニングMap

拡大する


活用事例:モバイルマーケティング基礎データ

モバイルユーザーの通話/メール/インターネット利用状況
FeliCa等新機能/サービスへの意識や利用状況
モバイルユーザーのキャリアへの意識/評価
モバイル利用時間帯の把握

モバイルユーザーの新機能利用状況

調査は50ページ以上(ケータイ2008 edition調査実績)に及び、モバイルマーケティングに不可欠な多彩な項目を取得しており、様々な角度からモバイル市場を分析/把握することができます。

サンプルデータ

QRコード利用機能

拡大する


モバイル利用時間帯の把握

日記式調査票を採用し、モバイルの機能別利用時間帯を1週間に渡り15分刻みで調査、詳細な携帯電話の利用状況を把握することができます。さらに「ケータイ2008 edition」では携帯電話インターネット上の検索行動やキャンペーンサイトアクセス、買い物/外食行動を調査しており、詳細なモバイルキャンペーンの利用状況やモバイルのリーセンシー効果の検証の分析/把握にもご利用頂けます。

調査イメージ

携帯電話・PHSでご利用になったものと買い物/外食行動

拡大する

サンプルデータ

平日のモバイル機能利用率

拡大する


提供形態

        

 

納品形態

内容

携帯電話サイトアクセス&プロフィールデータ

携帯電話サイトプロフィールレポート

印刷レポート+PDFデータ

モバイルサイトの認知/利用率及びサイト利用者プロフィールを取りまとめたレポート

携帯電話サイトアクセス&プロフィールデータ簡易集計ツール

Mobile Site Profiler

インストールCD

サイトのプロフィールシート作成機能やサイト間重複利用、リーチMAX集計機能等を搭載した分析ツール

モバイルマーケティング基礎データ

携帯電話利用実態レポート

印刷レポート+PDFデータ

モバイルユーザーのモバイル利用状況/意識を取りまとめたレポート

モバイルマーケティング基礎データ分析用アプリケーション

ケータイアナライザー

インストールCD

調査全内容の詳細な集計/分析が可能

※「Mobile Site Profiler」はケータイ2007 editionよりご提供となります。
※「ケータイ2004/2005/2006 edition」ではケータイアナライザーにてモバイルサイトのユーザープロフィールが集計可能となっております。

ケータイ2008 edition調査概要

                       

 

モバイルサイトアクセス状況/
サイトプロフィール調査

モバイル
マーケティング基礎調査

調査単位

年1回

調査時期

2007年11月

調査エリア

関東1都3県
*東京/神奈川/千葉/埼玉

東京35km圏

調査方法

Web調査

郵送調査

調査対象者

携帯電話を所有している15-59歳の男女

携帯電話/PHSを所有している12-59歳の男女(小学生除く)

調査回収数

3,000S

1,074S *調査依頼数1,500S

※「ケータイ2004/2005/2006 edition」は郵送調査にて「モバイルサイトアクセス状況/サイトプロフィール調査」「モバイルマーケティング基礎調査」の両方を実施しております。
※参考:ケータイ2007 editionまでの調査回収数
ケータイ2004 edition : 1,202S
ケータイ2005 edition : 1,076S
ケータイ2006 edition : 1,163S
ケータイ2007 edition : 1,117S

2002年実施の実験調査データについて

2002年に実施した実験調査結果レポートは下記より無料でご覧頂けます。

お問い合わせ・お申し込み

サービスのお申込みやご質問、ご利用料金などについては、こちらからお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP
  • サービス
  • プレスリリース
  • データアーカイブ
  • 会社情報
  • インターネット視聴率とは?
  • 用語集
  • ご契約に関して
  • お問い合わせ・お申し込み


PAGE TOP